カラダ

【背を高く見せたい】低身長でも背を高く見せる方法について徹底調査!!

男なら誰しも憧れるのが、高身長ではないでしょうか。

背が高いだけでカッコ良く見えたり、もちろん女性ウケも良くなりますよね。

 

しかし、誰しも背が高いわけではありません。

このブログを読んでくれているあなたも、そんな一人ではないでしょうか?

 

そこで今回は、低身長でも「背が高く見せれる方法」について徹底調査してみました!

あなたの何かの役に立てるかもしれないので、是非とも参考にして見て下さい(*^▽^*)

 

 

背を高く見せるメリットは

 

今さらですが、背を高く見せる事によって得られるメリットは…

 

  • スタイルが良く見える
  • カッコ良く見える
  • ファッションの幅が広がる
  • 自分に自信が持てる
  • 女性ウケが良くなる

 

上記の様に身長が高く見えるだけで、こんなにもメリットを得られるのです!!

身長はたった数cm変わるだけでも、大きく印象が変わります。

 

背を高く見せるテクニックについて

 

それでは早速ですが、背を高く見せるテクニックについてお話していきましょう!

背を高く見せる方法としては、大きく分けて2つの分類に分けられます。

それは「物理的」と「錯覚」です。

 

両方を順を追って説明していこうと思います。

 

物理的

物理的に背を高く見せる方法としては、以下の方法が挙げられます。

 

  • シークレットインソールの使用
  • 厚底の靴を履く
  • 帽子を被る

 

シークレットインソールの使用

 

「シークレットインソール」とは、靴の中や底に装着させて身長を高く見せるアイテムのことを指します。
そしてシークレットインソールは、「靴底に貼るタイプ」と「足に装着するタイプ」の2タイプあります。

 

シークレットインソールを利用することで、身長が物理的に2~5cm上がります。

10cm以上上げることも可能ですが、その場合ソールを仕込んでいることは誰に目から見ても明らかです。

 

そのため、2~5cmにしておくのがベターです。

 

厚底の靴を履く

底が厚めの靴やスニーカーを履くことでも、身長は高く見えます。

底が厚めの靴やスニーカーは、別称「シークレットスニーカー」あるいは「シークレットブーツ」と呼びます。

メンズで底が厚めの靴やスニーカーは、以下が挙げられます。

 

  • ブーツ
  • 革靴
  • ローファー
  • ドライビングシューズ
  • ダッドシューズ

 

今ではダッドシューズの流行が追い風になり、男性でも底が厚めの靴やスニーカーを履いて、身長を高く見せる事は珍しくありません。

 

帽子を被る

 

高さが出る帽子を被るのも一手です。
ハットやキャスケットなどを被ると高さが出ます。

 

また、被り方を工夫することで高さを出すことも可能です。
たとえば、キャップをピタッと被らずに、ほんのり浮かせて被ると高さを出せます。

 

錯覚

錯覚は主に洋服の着こなし方で、背を高く見せる事ができます。

方法としては、以下の通りです。

 

  • 同系色でまとめる
  • ストライプ柄を利用する
  • 上半身に注目が集まるコーデ
  • スッキリとした印象のコーデ
  • シャツイン
  • ブラックカラーのパンツを履く

 

同系色でまとめる

同系色でまとめることで、身長が高く見えます。

 

同系色にまとめることで、アイテム同士の境界線がなくなり視覚的に一体化します。
そのため縦のラインが強調され、実際の身長より高く見えるのです。

 

オススメは、「靴とパンツの色を同系色にする」方法です。

パンツと靴を同系色にまとめると、足長効果を得る事ができます。

 

この足長効果は、プロのモデルがオーディションなどでスタイルをよく見せるために行っている手法です。

またセットアップスタイル(トップスとパンツがお揃いになっている服)にして、上下同系色にするのも有効な手段です。

 

ストライプ柄を利用する

身長を高く見せる柄があります。

それは、「ストライプ柄」です!!

縦に線が伸びているストライプ柄は、縦長のシルエットを演出するため、身長が高く見えるのです。

 

逆にボーダー柄は横長のシルエットを演出してしまうので、逆効果に繋がります。

 

上半身に注目が集まるコーデ

上半身に視線がいくようなコーディネートにすると、身長が高く見えます。

たとえば、「明るい色の帽子やトップスを身につける」「インパクトのあるネックレスをつける」などが挙げられます。

 

スッキリとした印象のコーデ

スッキリした印象を与えるコーディネートにすると、視覚的に縦長に見えます。
そしてその結果、身長が高く見えます。

 

スッキリした印象を与えるコーディネートといえば、無地が良いでしょう。
無地を着ると、スッキリとまとまった印象になります。

そのため、実際の身長より高い印象を与えることが出来ます。

 

また、首・手首・足首を出しても身長は高く見えます。
それは、身体で一番細い部分を出すことでスッキリした印象を与えるためです。

手首を出すのであれば腕まくり、足首を出すのであればパンツのロールアップが挙げられます。
首は基本的に露出していますが、Vネックのトップスをチョイスすることでよりスッキリした印象を与えるでしょう。

 

シャツイン

実はシャツインすると、身長が高く見ちゃうんです。

 

シャツインにするとウエストのラインが可視化され、脚が長く見え身長も高く見えるのです

 

ブラックカラーのパンツを履く

濃度の高いカラーのパンツを履くと身長を高く見せることが出来ます。

 

濃度の高いカラーは縮小色と呼ばれています。
そのため、足が細く見え縦のラインが強調されるのです。

 

最も強い縮小色はブラックです。
つまり、ブラックカラーのパンツが最もオススメです。

 

まとめ

いかがでしたか??

今回は「背を高く見せる方法」についての調査報告をさせて頂きました。

 

もし低身長でお悩んでいるあなた!!

本記事の中で紹介した身長を高く見せる方法を試してみてはいかがでしょうか。

モテるきっかけになるかもしれませんよ( *´艸`)

 

出来る事から、無理なく始めてみましょうね!!

 

 

 

 

この記事を書いた人

イイ男になりたい普通の男

くろぼん

こんにちは!「くろぼん」ともうします。 ここでは男ならではの悩みについての記事を書かせて頂いております。 一緒に共感してくれる方や、一緒にイイ男目指してくれる方がいらっしゃったら 是非とも一緒に頑張っていきましょう(*^-^*) どうぞ宜しくお願い致します。

詳しいプロフィール

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

トラックバックURL: 
コスパ抜群の新感覚シェーバー
カテゴリー選択
Brother Blog Site

勝てる「男肌」へ!!
応援よろしくお願い致します(*^-^*)
にほんブログ村ランキング

人気ブログランキング

過去記事